果樹

ラズベリーは土を選ばず生育旺盛で這い性で樹高が低くいので家庭で管理がしやすい
ので家庭栽培に適しています。

 

次々と新しい枝が出て生育旺盛なので、容易に育てることができます。
樹高が低くいのでコンテナ栽培にも向いています。

 

ラズベリーはイチゴの花に似た白やピンクの花が咲きます。コンペイトーのような小さな
赤い実が特徴です。果実は生食でとてもおいしくジャムやお菓子の加工に適しています。
ビタミンCやカロチンを多く含んでいます。

 

たくさんの品種があり、熟すと赤、黄、黒色になるものなどさまざまです。
春と秋の2回収穫できるのもあります。1品種でも結実します。
北海道では寒さに強い品種を選びます。

 

土中から翌年に実をつける新枝が次々と出ます。春先、芽が出る前に掘り取ると
そのまま苗木になります。放っておくと、根元から次々に新梢が出て数メートルも伸びて
しまいますので選定して広がりを抑える必要があります。

 

乾燥に弱い性質なのでこまめに水をやります。苗を植えてからは2年くらいで
開花結実します。

 

日光の充分当たる場所に植えるとおいしい実がたくさんなります。
日当たりの悪い場所に植えるとおいしい実がなりません。

 

ラズベリーの果実は開花してから1ヶ月位で一度に熟します。果実に色がつき柔らかく
なったら収穫します。

 

2期なりの品種は秋にも収穫できます。

 

ラズベリーの果実は日持ちが悪く、冷蔵庫に入れても1日も持ちません。保存したいときは
すぐに冷凍します。

 

暑い時期は特に、うどんこ病などの被害もあります。込み入った枝葉は適宜選定し
日当たり、風通しを良くしておきます。

 

増やし方

 

地下茎から新梢がたくさん出るので6?7月頃か春先に掘り取って鉢植えにして苗木を
作ることができます。挿し木にしても増やすことができます。

 

 

ブルーベリ
実のなる木の中でも食べて楽しめる、ガーデニングの素材として取り入れやすい、樹高が低く、栽培が容易な 小果樹を中心に紹介しています。
ブラックベリー
実のなる木の中でも食べて楽しめる、ガーデニングの素材として取り入れやすい、樹高が低く、栽培が容易な 小果樹を中心に紹介しています。
コクワ
実のなる木の中でも食べて楽しめる、ガーデニングの素材として取り入れやすい、樹高が低く、栽培が容易な 小果樹を中心に紹介しています。
ハスカップ
実のなる木の中でも食べて楽しめる、ガーデニングの素材として取り入れやすい、樹高が低く、栽培が容易な 小果樹を中心に紹介しています。
カシス
実のなる木の中でも食べて楽しめる、ガーデニングの素材として取り入れやすい、樹高が低く、栽培が容易な 小果樹を中心に紹介しています。