果樹

コクワは別名「サルナシ」ともいわれつる性の植物で、棚状やフェンス状に仕立てます。病害虫に強く、生育旺盛で容易に育てることができます。

 

滋養強壮があるといわれているコクワはキウイフルーツと同じ仲間です。果実の実もキウイによく似て、生食でおいしくビタミンCを多く含んでいます。

 

コクワは雄の木と雌の木があり、雄は実をつけないので雌の木を選びます。

 

本来ほかの木に絡み付いて這い上がる植物で10m以上になることもあります。

 

家庭では棚やフェンス、低い樹木などに絡ませ、つるを高くしないことが
大切です。伸びたつるは適宜剪定します。

 

そのまま食べる場合は、やや黄色みをおび、手で触って柔らかくなったら
収穫適期です。

 

果物は緑色濃くすもも大の大きさ、熟すると柔らかくなり、弾力あり、指先で割れば中に無数の細い種子があって、甘くおいしい果肉がいっぱいに詰っている。

 

「こくわ」の実は胃腸の働きを活発にさせ整腸作用もあるということがわかっています。

 

利用法

 

ワイン

 

生食

ブルーベリ
実のなる木の中でも食べて楽しめる、ガーデニングの素材として取り入れやすい、樹高が低く、栽培が容易な 小果樹を中心に紹介しています。
ラズベリー
実のなる木の中でも食べて楽しめる、ガーデニングの素材として取り入れやすい、樹高が低く、栽培が容易な 小果樹を中心に紹介しています。
ブラックベリー
実のなる木の中でも食べて楽しめる、ガーデニングの素材として取り入れやすい、樹高が低く、栽培が容易な 小果樹を中心に紹介しています。
ハスカップ
実のなる木の中でも食べて楽しめる、ガーデニングの素材として取り入れやすい、樹高が低く、栽培が容易な 小果樹を中心に紹介しています。
カシス
実のなる木の中でも食べて楽しめる、ガーデニングの素材として取り入れやすい、樹高が低く、栽培が容易な 小果樹を中心に紹介しています。